オランダなう


オランダなう

仏首相候補ルペン 不法移民の無料教育を廃止の意向

2016-12-10

フランスの右派政党党首、マリーヌ・ルペン氏は、不法移民の子ども達へ無料の教育提供を廃止するよう求めた。

 

来年2017年春に予定されるフランス大統領選挙の大統領候補は、パリで行われた演説で、外国人に対しては何も悪意はないとしながら以下のように語った。

「しかしながら、私は外国人に伝えます。もし、私たちの国フランスに来るなら、子供達が無料で教育を受けたり、無償で世話をしてもらえるような期待をしないで欲しいと。」

 

「これ以上の時間の猶予はないです。」と彼女は付け加えた。

ルペン氏は、5月の第2そして最終投票に向けて2人の大統領候補者のうちの、1人になることが広く期待されている。

 

もう1人の候補はフランソワ・フィヨン元首相である。

 

 

画像著作権: AFP, via BBC





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で