オランダなう


オランダなう

東ボルドーでバス事故42人死亡

2015-10-23

南西フランスで起きた大型トラックとバス間との衝突で少なくとも42人の死亡が確認されたと、シュッドウエスト新聞が報じている。事故は東ボルドーの町ピュイスガンにて今朝7時半に発生した。2車両は追突の衝撃によりで直ちに火に包まれた。

バスには休日を楽しむ高齢者を運んでいた。

1982年にボーヌで起きた大事故以来、フランスの道路で起きた最悪の事故となった。

尚現在、ピュイスガンへの道路は閉鎖となっている。

 

 





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で