オランダなう


オランダなう

オンラインショッピングのオランダ

© ANP, via NOS

欧州中央銀行が即時取引システムを構築中 数秒で入金可能

2017-06-24

欧州中央銀行(ECB)はユーロ圏内の銀行取引を数秒で可能にする即時決済取引システムを構築中である。

ターゲット・インスタント・ペイメント・セトルメント(TIPS)と名付けれたシステムは、365日24時間いつでも利用できるのも特徴だ。

 現在の決済取引システムは週末や祝日には処理を行わないため、これは便利な機能となる。

 

例えば、デビットカードでの買い物支払いは、商品の代金が、即座に売り手側口座に入金反映されることになる。

 

TIPSはいくつかのヨーロッパの銀行と協力して開発されており、最初の2年間は取引手数料は、0.002ユーロののみとなる。

システムは2018年11月に稼働すると見込まれている。

 

オランダの銀行も、インスタントペイメントと呼ばれる同様の即時取引決済システムを開発中であり、2019年5月以降に導入開始となる予定だ。

 

 





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で