オランダなう


オランダなう

EUの新タバコ規制法案でショッキングパッケージ

© NOS

EUの新タバコ規制法案でショッキングパッケージ

2016-05-19

EUの新タバコ規制法案は明日から施行され、タバコ会社はパッケージにタバコ害のショッキングな画像の使用が義務付けられる。

新タバコ法案では、販売規則が厳格化された。EUのタバコ新法案により、タバコのパッケージには、腫瘍、体にチューブが繋がれた人、肺ガン患者、舌腫瘍、血を吐く女性など恐怖を抱かせるショッキング画像が印刷され、テキストのみのタバコ害警告のタバコパッケージは消滅する。

店舗でこのショッキング画像パッケージタバコを見るのはまだ少し先になる。小売業者や生産者は古いパッケージの在庫が完売するまでまだ1年程度かかる見込みだ。

EUのタバコ新法律はまた、10本入りタバコのような小さなパケットを禁止する。また、バニラなどのフレーバーがついたタバコも禁止となる。愛煙者から人気のあるメンソールタバコは、2020年から禁止される。

オランダの喫煙者の数は着実に減少しているが、2015年には12歳以上の24.6%がまだ自分を喫煙者であると発言している。喫煙者のほとんどは20代である。

 

画像著作権: NOS





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で