オランダなう


オランダなう

オランダ女性グループ 男性用公衆トイレで用を足す 抗議のデモ

2017-09-23

オランダの女性グループは今日(9月23日)、男性用の公衆トイレで用を足す。

 

これは女性グループ「Zeikwijven」による抗議のデモンストレーションで、男性の公衆トイレ(小便器のみの設置)で、女性が清潔に堂々と用を足すのは不可能であることを示す思惑のものだ。

 

この抗議は公共の場所で小便をしたことで90ユーロの罰金を科せられた女性が、裁判で敗訴となったことを受けて行われている。

その女性によると、事件当時、周囲に公衆トイレはなかった。

オランダでは公衆トイレが不足しており、特に女性用のものは圧倒的に少ない。

Zeikwijvenグループは、オランダのすべての女性に対し、今日男性用小便器で用を足し、その写真をハッシュタグ#zeikwijvをつけてインスタグラムにアップロードするように呼びかけている。

グループはこの抗議によりオランダの女性の公衆トイレ問題を人々にもっと認識させ、それによって女性の公衆トイレが増やされることを望んでいる。

 

昨日アムステルダムのライツェプレインでは、約10人の女性が、サンバ音楽とともに、罰金を科せられた女性の裁判所判決の紙の上に、公衆の前で用を足すという、小規模な抗議が行われた。

その他の同様の抗議では、ソーシャルメディア上に女性(約1,000人)が参加を表明して人が集まりすぎ危険で中止になったものもある。

 

 






bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で