オランダなう

オランダなう


オランダ男性と女性の収入格差縮小

© CBS

オランダ男性と女性の収入格差縮小

2016-11-23

オランダの男性と女性の収入格差は縮小しており、一部の分野では若い女性が実際に男性を追い抜いている。

国家統計局では、2014年に女性の公務員は、同じ仕事の男性よりも5%低い収入となっており、2008年にはその差は7%であった。

民間部門でも収入格差は9%から7%に2%縮小している。

しかしまた、若い女性(20〜30歳)の場合、男性の同僚よりも5〜15%多い収入がある。

 

国家統計局のチーフエコノミストによると、これは、男性よりもより多くの女性が大学の学位を取得する勉強をするためだと言う。

女性はまた卒業する可能性が高く、学位の取得にかかる時間が短いため、キャリアを確立するための時間が長くなる。

 

女性より少ない収入であった若い男性は30〜36歳くらいで女性の収入に追いつく。

これは、この年代の男性が勤務時間を増やすことができる一方、女性が勤務時間を少なくする年齢になるためである。

女性が子供を持つのもこの年代である。

 

オランダ女性のわずか25%がフルタイムで働いている。

 

 

画像著作権: CBS





FOLLOW US