オランダなう

オランダなう


男女共用トイレ ユトレヒトで導入

© RTL Nieuws

ユトレヒト市オランダで最初の男女共用トイレ導入

2016-07-01

ユトレヒト市では、市役所に男女共用トイレの導入を開始した。

ユトレヒトは、この取り組みをしたオランダの最初の市となった。

男女共用トイレの導入は、性転換者がトイレ使用についてもっと快適に感じることができることが目的とされている。

 

ゲイやトランスジェンダーの権利ロビーグループCOCは、現在までに、性別を分けないトイレの導入運動を展開し続けていた。

オランダの人口の1%4%の人々は、自身をトランスジェンダーまたはアンドロジナス(男女両方の特徴を持つもの)であると認識している。

 

市役所でのユニセックストイレへの変換が問題なければ、この導入はユトレヒト市の他の建物でも行われる予定だ。

 

男女共用トイレはすでにアムステルダム大学、アムステルダム博物館、ライデン大学内にて導入されている。

 

 

画像著作権: RTL Nieuws





FOLLOW US