オランダなう

オランダ コロナ危機 事業救済措置TOGSが開始

28-03-2020

オランダ-コロナ危機-TOGS

オランダ経済経済省は、コロナ危機の影響を受けた事業主に対する緊急救済措置の申請受付を開始した。
先日オランダ政府から発表された、この緊急救済措置の中で、コロナ危機で売上に影響を受けた事業主は、固定費支払い支援として4,000ユーロを受給することができる。

この救済措置は、オランダ語で、[Tegemoetkoming Ondernemers Getroffen Sectoren COVID-19] または、 TOGSと呼ばれる。


オランダの事業救済措置TOGSの対象となるのはどのようなビジネス?

残念ながら、TOGSは、すべての企業を対象とするものではなく、事業がコロナ危機の影響を受け売上高が急激に低下していても、条件なしに受け取れるものではない。
対象となるのは、コロナ危機に対するオランダ政策で営業停止が要請された事業のオーナーである。


この緊急サポートの対象となるビジネスは、代表例として、レストラン、カフェ、美容院、ジム、ウェルネスセンター、カジノ、映画館、イベントの場所と運営事業、旅行代理店、ツアーオペレーターなどがある。
(上記は完全な事業リストではない。)

(記事は広告の後に続きます。)

オランダ事業救済措置TOGSを受けるための条件とは?

TOGSを利用するには、いくつかの条件がある。以下は、重要な概要である。

(上記は完全なリストではない。)

この申請は6月26日まで可能である。