オランダなう

オランダなう


オランダの住宅販売価格 今年8%も上昇の予測

2018-04-10



今年はオランダの住宅価格が8%も上昇すると予測されている。

 

ABN AMROからの最新の住宅市場レポート Woningmarktmonitor によると、国内で売りに出される住宅件数は減少しており、供給の少なさが価格上昇につながっている。

 

今年の最初の3ヶ月間には、住宅価格はABN AMROの予想6%よりもはるかに大きく上昇した。

実際、2月の住宅価格は昨年2月より9.5%の上昇となっている。

 

悪循環となっているのが、住宅価格の上昇は、売却をより困難にしているという事実だ。

この報告書によると、この何年もの市場状況で初めて、年初2ヶ月間に売却された住宅数が減少している。

 ABN AMROは、この減少が今年と来年にさらに5%ずつ続くと予想している。

 

銀行は、来年も住宅価格が5%も上昇すると予想している。

市場で販売する住宅が少なくなるため、人々は入札に勝つためにより高い金額を申し込み、それによって価格が上昇する。

 

報告書によると、オランダの住宅価格の上昇はアイルランドについで欧州で2番目に速いものとなっている。

 








オランダ税務サポート
VAT申告、所得税申告、税金アドバイスは


オランダなうへバナー広告を掲載しませんか?

FOLLOW US