オランダなう

オランダなう


yes unless(拒否がなければ合意)オランダ臓器提供法案成立 再来年夏より

2018-02-14



オランダ議会上院は昨日13日、「yes unless(拒否がなければ合意)」臓器提供 へ賛成票多数で法案が成立し、2020年7月から法律が施行される。

38名が賛成票を投じ、36名が反対票へ投じた。

 

2016年9月に議会の下院で承認されたこの新法律は、オランダに住む人々が自動的に臓器提供者として登録されることを意味する。

故人の家族には最後の選択肢が残され、遺族側が強く反対する場合は、臓器は提供されない。

 

この法律を実行するための総コストは、導入後の公共への告知費用見積もり約2,000万ユーロや、情報システムの更新費用を含み、6,000万から7,000万ユーロと見積もられている。

 








オランダ税務サポート
VAT申告、所得税申告、税金アドバイスは


オランダなうへバナー広告を掲載しませんか?

FOLLOW US