オランダなう

オランダなう


オランダ賃貸物件の家賃がかつてないほど高額に

2018-05-08

オランダの賃貸物件



オランダの民間賃貸物件の賃料はかつてないほど高額になっている。

 

民間賃貸物件とはオランダのフリーセクター、つまり国による家賃規制のない賃貸住宅のことを指している。

住宅検索ウェブサイトParariusによると、オランダ全国の平均賃料は今年の最初の3ヶ月、昨年比で5.9%上昇した。

 

興味深いことに、アムステルダムやデン・ハーグのような大都市よりも中規模都市での賃料ははるかに高まった。

これは主に大都市の賃料が、最高水準に達しており、それ以上の賃料は人々が支払いを拒否していることが理由である。

これにより、人々はより小さな都市での賃貸を選択し、それが新たな需要を作り出し、賃料を引き上げるという現象が起きている。

 

最大の上昇は、南ホラント州(Zuid-Holland)のズーテルメール(Zoetermeer)で起こった。

ズーテルメールでは1ヶ月あたりの平均賃貸料は実に20.8%上昇している。

 

ヘルダーラント州(Gelderland )のアペルドールン(Apeldoorn)の上昇率は20.2%、フレボランド州(Flevoland)のアルメレ(Almere)は18.8%、ユトレヒト州の(Utrecht)アメルスフォールト (Amersfoort)は15.4%、南ホラント州のローゼンダール(Roosendaal)は14.1%となっている。

オランダでの民間賃貸物件の少ない供給は、賃料上昇の別の理由だ。

オランダではフリーセクターの住宅は8%のみである。

 

オランダでの賃貸物件平均家賃はいくら?(2018)

都市別、平方メートル当たりの現在の平均賃料(ユーロ)は以下。:

アムステルダム(Amsterdam )22.48 
アムステルフェーン(Amstelveen )19.81
ハーレム(Haarlem )17.08
ライデン(Leiden )16.82
ユトレヒト(Utrecht )16.05
デン・ハーグ(Den Haag) 15.25
デルフト(Delft )15.19
ロッテルダム(Rotterdam) 15
フローニンゲン(Groningen )14.06
アイントホーフェン(Eindhoven) 13.62
マーストリヒト(Maastricht) 13.06
デン・ボッシュ(Den Bosch) 12.86
ナイメーヘン(Nijmegen )12.35
アルメレ(Almere) 11.96
ティルブルフ(Tilburg) 10.93
アーネム(Arnhem) 10.54
アペルドールン(Apeldoorn) 10.53
エンスヘーデ(Enschede) 10.43
ベルヘン・オプ・ゾーム(Bergen op Zoom )10.19

 

PRオランダでの賃貸物件をお探しならオランダコンサルタントまで。 日本語で賃貸物件をご紹介、契約サポートしています。








オランダ税務サポート
VAT申告、所得税申告、税金アドバイスは


オランダなうへバナー広告を掲載しませんか?

FOLLOW US