オランダなう


オランダなう

オランダ 携帯電話端末契約にご注意 ローン扱い開始

2017-05-01

今日5月1日から、分割払いで携帯電話を購入することがローンとして扱われ、購入者はオランダのクレジット登録機関BKRに登録される。

 

新しいルールは、250ユーロを超える新しい個人用携帯電話にのみ適用される。

登録会社(BVまたはNV)による分割払いで電話の購入は、BKRに報告されない。

 

BKRへの登録は端末電話機自体の費用にのみ適用され、電話料金とデータ利用料金には適用されない。

現在までにされた分割払い契約は影響を受けない。

 

電話販売者は5月1日付から、分割払いで電話を購入したい顧客の信用格付けのチェックを開始する。

顧客は、収入、月額費用、家族規模などの財務情報を売り手に提供する必要がある。

 

BKRに登録されていると、特に自動車や家などの大型ローンを契約する際に、信用格付けに影響を及ぼす可能性がある。

不良財務が記録されると、BKRのマイナス格付は5年間残る。

 

BKRマイナス格付の人々は、分割払いで携帯電話を購入することができず、また、売り手に虚偽の財務情報を提供した場合に、見つかると、すぐに負債を支払わなければならない。

 

BKRには約1,000万人のオランダに居住する人々が登録されており、そのうち91%が良好格付を受けている。

 





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で